日大通信はじめました。

日本大学通信教育部で文理学部文学専攻(英文学)をなぜかはじめました。通教、続くか不安。でブログも始めました。皆さんのブログを見つつ、なんとか励みにして、卒業まで辿り着きたいものだ。だいぶ先だけど。

レポート

レポート2科目を今頃再提出

再提出になった2科目、8ヶ月経ってようやく再提出。1つは科目修得試験を受けて成績出ないし、もう1つも今回受けるし、そもそも早くしないと来年3月でテーマが変わってしまうってのもあるし。2年って早いもんだよね、っていうか、書きかけでそのままにしてお…

久々のレポート執筆

久々にレポートを書いた。というか、途中までのばっかりで、どこまで前回やったんだっけ、っていうかどれに手を付けていたんだっけ、そもそもどれをやった方がいいんだっけ、っていうように、間が空くとおさらいが必要。英語史なんて、この単語なんて意味だ…

レポートが返ってきた!

「英語史」「アメリカ文学史」が共に合格。通るかは半々くらいかなと思っていたのでホッとした。英文学専攻なんで、メインの必修科目をそろそろ片づけていかないと。当たり前だけど。不合格になった「東洋史概説」「外交史」も大体書いた。読み直してみると…

ギリギリで旧教材レポート提出

アメリカ文学史のレポートを書いていた。第14章の概略を書いて2作品の感想文を書かせるという、盛りだくさんな内容。俺は旧教材なんでね、って2月14日締め切り?月末だとばかり思っていたので急いで書く。これ、失敗したら次は新教材で書かなければいけない…

知り合いから出題だなんてね

日大通教ベテランの皆さんはもうご存知のとおりなんだろうけれど、もうこれで今年度の試験は終わり。12月で終わりなのよ。まあ、学事日程との調整で通信が追いやられている感じがアリアリと出ているけれど。採点って大変だと思うわ。レポートも見るしね。レ…

レポート返ってきたけどさ

出したレポートが続々と返ってくる。そのうち2つが不合格。2つとも共通していることは、だいたい書けているがキーワードを使っていない、キーワードの説明がない。キーワードって何よ?と思って見てみると、設題の裏に書いてある。何、そんなのあるの?早く…

「英語史」分冊1

「英語史」に取りかかる。設題集のはじめに「英語史」について書いてあった。教科書を読めと。教科書、英語なんだよね。まあ、薄い学習指導書があって、そこにアウトラインが載っている。少なくとも、これに基づいて書かないといけないわ。「英語音声学」も…

「イギリス文学史Ⅱ」分冊2

「イギリス文学史Ⅱ」はアンソロジー2作品を選んで比較して述べろというもの。詩と小説があるんで、迷わず小説に。詩なんてほぼ理解ができないんで読む気もしない。それにしても、アンソロジーというか出だしの部分だけ集めているんだよね。教科書に載ってい…

「アメリカ文学史」分冊2

「アメリカ文学史」は2作品を読んでそれぞれ500字で感想を書かせる。感想文を500字で書くって相当なもので、どれを書いていいものやら。あらすじ書いたって500字余裕で超えるし。もう、1テーマで絞って書いたらいいのかなと思い、一つは書けたが、もう一つは…

書き出した勢いで

レポートって書き出すと止まらない。何かいろいろ書きたくなって、図書館に入り浸る。本を山積みして・・結局使える本ってそのうちの半分くらいなんだけど。結構周りの人は本を置いたまま、しばらくどこかに行ってしまっている人が多い。ま、集中力なんてそ…

久々にレポート執筆

暇だったので久々にレポートを書く。ちょっと離れた全然住んでいる区とは違うところの中央図書館でパソコンを持ち込んで打っている。久々に書くと・・書きかけのレポートなんて何書こうとしていたっけって感じだわ。こういうのって一気にやらないとダメだね…

再提出課題を書き上げた!

再提出の課題も書き終わった。戦略としては、とりあえず不合格になったレポートを再提出するよりも、レポートをさっさと2つ仕上げて単位修得試験を受ける資格を得ることが先決。なんで、先に2つめのを書き上げてから再提出課題を。でも、期限が切れたので別…

レポートの参考文献

レポートの執筆は地元の図書館ですることが多い。けど、小さな図書館なんで、例えば韓国の大統領とかサッチャリズムとか、そもそも触れられていない。というか、日大通信のテキストもカバーできていないけどね。一応テキストで骨格を書いてから他の参照文献…

図書館でせっせとワープロ打ち

時間があったので、仕事帰りに某大学の図書館でレポート執筆。でも、参考書選びに結構時間取られちゃうよね。それに・・何か法律の本ばっかりだわ。政治とかあるかなと思ったけれど、広々としている割にはあまりなく。ま、どこでパソコンを使っても構わない…

久々に報告課題集を開く

久々に報告課題集を開く。「西洋政治史」はと・・どこにあるか見にくいわ。目次があった。課題番号順・・この課題集、事務のための?誰が課題番号順で引くんだよ。あいうえお順とか専攻順じゃない?って、目次だから本当にその順だ。索引作れないのかね?あ…

返却されたレポートを見返す

レポートを見返す。不合格になったレポートをやらなきゃなと思いつつ、今週土日、またスクーリングだしな。予習しないと。って、レポートのコメントを見て衝撃。設題をよく読めと。枕草子の日記的章段からって書いてあるのに、日記的章段から選んでいないと…

レポートがまた不合格

レポート2つめの不合格。うむうむ。やっつけで出したもんね。用はイギリス史からの視点だけでフランス史からの視点が欠けていると。歴史ってそんなもんじゃないかと思うけど、「西洋史」だからな。混ぜるとさ、前にも言ったけれど、同じ用語でもイギリス史と…

設題集が送られてきた

設題集が送られてきたので、パラパラめくってみた。変わらない科目っていうのもあるけれど、アメリカ文学史はもしかしてテキストが英語ではなくなった?というのと、英文法が設題易しくなっていない?というのがある。テキストが英語でなくなった件について…

レポート買う人っているのかね?

そういや、レポートの模範解答(?)を売っているサイトがあった。テキスト同じで、設題も変わらないものだってあるからね。少なくとも2年間変わらないんだから。売れるものかね?手に入れた人がそれを安く売り出したら成り立たなくなるし、一語一句差がない…

レポート日和だけれどやらず

雨降っているし、寒いし、こんな日はレポートをやるに限るんだけれど、やる気しない。レポートの設題集っていつ届くんかね?今週書き始めるのはリスキーだけど、最終週でも来ないんだ。ま、そんな理由にかこつけてテキストを顧みない。それにしても返却され…

講評がびっしりと書いてある

なんかレポートが返ってきた。一応、郵便受けから家に持って戻る間に、中を確認。気になるんで、開ける前に覗かない?そしたら、赤字でめっちゃ書いてある!え、また不許可!?と思ったが、合格に丸がしてあった。なんだな。ドキッとするじゃないか。ま、い…

初不合格!!!

レポートがまた2つ返ってきたけれど、そのうち1つがななんと不合格!初不合格。まあね、即席だったから。というか、章段をチョイスして、それを元に書くって奴だったんだけど、その章段が自分で選んでおいてなんだけれどショートすぎてね。書くことがなくな…

東洋史概説がテキスト改訂

東洋史概説が教科書改訂か。どうしたもんかね?2月に1つ出したばっかりなんだけど、3月にもう1つ出すかな?東洋史の概説だったら、教科書が変わったところで大差ないような気もするけれど。バーコードシールを出そうとしたら、分冊1と2両方出せるのね。…

英作文1ってさ

英作文をやっている。中国語をやっているときに思ったんだけど、そもそも1600字なんて満たすわけがない。ま、中国語が2つともそれでもパスしたと言うか受付ベースで不備としてはねられなかったからいいんかな。っていうのもさ、イディオムを10個使って、それ…

2月に提出したレポート

それにしても、本当に怒涛の勢いでレポートを書き上げた。言うほど大した時間は使っていない。でも、2月だけでレポートを9冊も書き上げたからね。だったら最初からその調子で勉強をしていろよという話。で、しかも英文に関するものはゼロという訳のわからな…

写し間違いにも注意!

怖いのは写し間違い、変換し間違い。写しながら、フランスのラを抜かしちゃったり。でも、どっちかというとワープロの変換ミスをそのまま保存してしまって、書き写しているときに気づくってことが多い。県都→ケント、棒乱→暴乱、帰属→貴族とかね。ん?って気…

表記の仕方が難しい

西洋史概説のレポートを、今日もせっせとやっている。難しいよね、表現が。ヘンリーだかヘンリだかで違うし、アルザス=ノレーヌ地方もドイツ語読みするとエルザス=ロートリンゲンだし。テキストによって表記も違うし、フランス史とドイツ史で言い方も違う…

土日でレポート書き上げる

土日を使って4つのレポートを書いて提出!何か、本当に腱鞘炎になりそう。休み休み書いたけれど、2000字を4回書いたら8000字。普段そんな字を書かないから。それにしてもパソコンってすごいね。租庸調とか康熙帝とか平気で変換するから。何なら、「そちょう…

英作文テキストをチラ見

英作文Ⅱのテキストを斜め読みする。うーん、問題集だね。というか、問題と答えという、シンプルな。英作文って○か×かというよりは部分的には合っているとかいろいろなバリエーションがありそうだけど。ま、答えが載っているんだから、日本語をテキストどおり…

レポートを清書中

国文学講読とか卒業にほぼ関係ないものをせっせとやる。ワープロで書き出してから転記するという、いつもの方式。清書とでも言えばいいのだろうか?二度手間とも言うが。書き写すのって疲れる。字がね、最初のうちは丁寧に書いているんだけれど、3ページ、4…