読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日大通信はじめました。

日本大学通信教育部で文理学部文学専攻(英文学)をなぜかはじめました。通教、続くか不安。でブログも始めました。皆さんのブログを見つつ、なんとか励みにして、卒業まで辿り着きたいものだ。だいぶ先だけど。

「英米文学演習F」最終回

最終回、最初の1時間は普通に授業。訳すだけだけど。結局、馬が業者に売られるところまでしか訳せなかった。そんな文学的におもしろい話でもないからいいんだけれど。
40分ほど自習時間が与えられる。文法問題が出るということだったんで、だいたいマーカーでチェックし、訳本を読む。テストは30問。単語の活用と穴埋め、並び替え、日本語訳。
易しいんだか難しいんだかはよく分からない。だいたい、難しい単語を穴埋めとかにしないし。かといって、二語の場合もあるとか書いてあるから、答えも一つではないところもありそうな。原文通りが正解なのか、英語的に合っているものも正解にするのか。まあ、いいや。終わったし。先生が簡単だって言っていたから、これは簡単なんだろう。