読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日大通信はじめました。

日本大学通信教育部で文理学部文学専攻(英文学)をなぜかはじめました。通教、続くか不安。でブログも始めました。皆さんのブログを見つつ、なんとか励みにして、卒業まで辿り着きたいものだ。だいぶ先だけど。

レポート執筆に踏み出すまでがなかなか

そろそろレポートでもやるかなと思い、バスの中で設題集をパラパラめくる。猛烈な睡魔が。拒絶反応がすごいわ。スイッチだよね、何か。やるって決めたらとことんやるけれど、助走というか、そのやろうっていう気になって実際やるまでの、エンジンをかけるというか、そこが俺はなかなかかからなくてね。英語をそもそも身につけるために英文学をやり始めたんだから、そろそろ本気を・・まずは睡魔に打ち勝たないと。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レポートがまた不合格

レポート2つめの不合格。うむうむ。やっつけで出したもんね。用はイギリス史からの視点だけでフランス史からの視点が欠けていると。歴史ってそんなもんじゃないかと思うけど、「西洋史」だからな。混ぜるとさ、前にも言ったけれど、同じ用語でもイギリス史とフランス史で違うんだよね。捉え方も違ったりするし、それはそれで整合性が合わなくなるんだけど。ま、そんなことよりまた2000字手書きするのが面倒臭い・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

設題集が送られてきた

設題集が送られてきたので、パラパラめくってみた。変わらない科目っていうのもあるけれど、アメリカ文学史はもしかしてテキストが英語ではなくなった?というのと、英文法が設題易しくなっていない?というのがある。テキストが英語でなくなった件についてはどうしようかなっていうのがある。もったいないし、英文学専攻だしな。でも、やっぱり試験は新テキストからなんだろうか。英語のテキストで試験を受けるなんて無謀だよね。英文学はなんかハードルが低くなってよかった。でも、取り組んでみないと実際は分からないけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

初めての科目修得試験(2)

ほぼ白紙(名前は書いた。)の答案用紙を出す際に前の人を見ると、問題用紙は提出していない。これ、くれるんだ。なんだな、だったら別の科目を取って様子を見るべきだったな。思いっきりゼロ点だし。過去問を見ずに試験通るわけがないわ。1階に行くと何やらシャッター音が。過去問が閲覧できるみたいで、それを撮っている。まあね、今どきは書き写したりなんかしないよね。板書だってカメラで撮る時代。というか、過去問研究しないと解けないわい!今日は頭使いすぎて眠いので、それは後日・・ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

初めての科目修得試験(1)

科目修得試験を受ける。何か初めてで分からないんで、テキストを読んだ。で、教室に。科目別かと思ったら、学科専攻ごとに教室が分かれているんだ。ということで、おしゃべりしている人もチラホラ。余裕だね。で、試験・・冊子になっているのね。しかも中が見えないように切り取り式。答案用紙も変な色。問題・・10問あるんですけど。で、固有名詞と人名を英語でってその時点で無理だし。ってことで、早々と諦める。他の設題に比べても、イギリス文学史Ⅰだけ異常よ!?30分を無駄に過ごし、即効退出。カモシュー初体験はこうして幕を閉じた。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レポート買う人っているのかね?

そういや、レポートの模範解答(?)を売っているサイトがあった。テキスト同じで、設題も変わらないものだってあるからね。少なくとも2年間変わらないんだから。売れるものかね?手に入れた人がそれを安く売り出したら成り立たなくなるし、一語一句差がないレポートが複数来たら、丸写ししたことがばれてしまうのではないかとも思うし。ま、合っているのに丸写しが駄目だと言う言い分が成り立つのかどうかはよく分からない。実際、本人が100%やったなんて保証はどこにもないのだから。いいけどね。そんなことをしているような人は、どこに行ったって同じようなことを繰り返して、すぐにメッキが剥がれてしまうだろうから。うーん、でも俺も売れるようなレポートを書いてみたいものだ。そんな自信がまるでない・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

レポート日和だけれどやらず

雨降っているし、寒いし、こんな日はレポートをやるに限るんだけれど、やる気しない。レポートの設題集っていつ届くんかね?今週書き始めるのはリスキーだけど、最終週でも来ないんだ。ま、そんな理由にかこつけてテキストを顧みない。それにしても返却されないレポートがまだまだある。よく知らないけど、点数付けるわけではなくて合格か不合格かだから、なんかそんなに時間かかるかなって感じもするし、この時期って忙しくなさそうなイメージなんだけどね。ま、いいや。果報は寝て待てってことで。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

講評がびっしりと書いてある

なんかレポートが返ってきた。一応、郵便受けから家に持って戻る間に、中を確認。気になるんで、開ける前に覗かない?そしたら、赤字でめっちゃ書いてある!え、また不許可!?と思ったが、合格に丸がしてあった。なんだな。ドキッとするじゃないか。ま、いろいろコメントしてくれてある方が、どちらにしろ嬉しい。書く方にしたら大変だろうけれど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

科目修得試験を初めて申し込んだ

4月9日の科目修得試験を申し込んだ!受けることができる科目が4つあるが、2,3限に重なるというミステイク。ま、今回は欲張らずに2科目と言うことでね、っていうか、そのうち追い込まれて4限全部受ける羽目になる近未来が目に浮かぶような・・ま、レポートを出してからいえよって感じだけど。うーん、考えてみると1ヶ月ないじゃんね。受かる気が全くしないんだけれど。過去問をググッて探さないと、見当つかないわ。というか、ネットで申請できるなんて便利だね。レポートもそうしてくれるといいんだけれど。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

初不合格!!!

レポートがまた2つ返ってきたけれど、そのうち1つがななんと不合格!初不合格。まあね、即席だったから。というか、章段をチョイスして、それを元に書くって奴だったんだけど、その章段が自分で選んでおいてなんだけれどショートすぎてね。書くことがなくなってしまってダレてしまった。あと、参考文献が1冊と言うのも少なすぎるって。でもね、『枕草子』の参考書なんてどれも似たり寄ったりではない?ま、たくさんあげておいた方がいいに越したことはないが、正直すぎたね。レポート設題の有効期限が3月31日までなんだけど、どうすんのかな?ま、必修でもなんでもない科目だから、後回しだな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村