読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日大通信はじめました。

日本大学通信教育部で文理学部文学専攻(英文学)をなぜかはじめました。通教、続くか不安。でブログも始めました。皆さんのブログを見つつ、なんとか励みにして、卒業まで辿り着きたいものだ。だいぶ先だけど。

「西洋古典」最終日(2015年11月)

スクーリング

「西洋古典」3日目。大住先生は最後の方になると自分でも何を言っているか分からなくなると言っていた。そうかね?質問を喰い気味で答えてたけど。終わり際に讃美歌歌っていたし。アカペラで。CDとかないの?ってのと、日本語なんだってことと、このテーマに関連した讃美歌なのかよく分からないって思った。ま、目は覚めたけど。唐突だったから。 部屋が今日は暑くて乾燥している。昨日は寒かったけど。風邪引くな、これは。 ハヤト君?毎日絡まれるので、いい加減名前を覚えた。ネカフェという言葉が先生に通じなかった。インターネットカフェで寝泊まりじゃ疲れそうだ。先生は、でも授業中寝てないよね?とか言っていた。俺は寝るよ、悪いけど。日々寝不足。今日は寝なかったけど。 延々と訳しておいて、今日やったところはテストに出ませんだってさ。いいけど。テストに受かることが目的ではないし。でも、最後の最後は何か、皆、憔悴して疲弊している感じだった。14時から勉強時間、15時からテスト。何、60分しかないのに13問ありますけど?ま、これも想定内。解けないけどね。辞書なしテキスト参照不可だとなかなか厳しい。果たしてこれ、取れるのか、「西洋古典」。。